記事の詳細

アトピーの症状が悪くなる原因は、ハウスダストや食物アレルギーなど色々とありますが、
季節も悪化因子と深い関係にあります。では、いつどの季節が一番アトピー症状が悪化しやすいのでしょうか。

アトピーが悪化する季節を調べていたところ、こんなアンケート結果を見つけました

“アトピーが一番悪くなる季節を教えてください”
という質問に対しての回答結果です。

回答(%)回答数
春(9%)10名
夏(58%)67名
秋(8%)9名
冬(25%)29名

引用:All about「アトピーに嬉しい秋! 四季のアトピー要因」

この結果をみると、アトピーが悪化する季節はダンドツが多いです。
夏に悪化する原因として一番多いのが“汗”ですね。
他にも悪化要因はあるのですが、
その前に各季節ごとの悪化原因をみていきましょう。

四季ごとにアトピー症状が悪化する原因が異なります

【春の悪化原因】
・ストレス
・花粉(スギ)
・ハウスダスト
・黄砂

春は生活環境が変わる時期。
ストレスや食生活の乱れで、アトピー症状が悪化しやすい季節です。
そして、スギ花粉が大量に飛び交う季節。
花粉のアレルギーは花粉症だけではありません。
実は、花粉症の人の13%はアトピーを併発しているのです。
花粉で目の周りや鼻の下が赤くなるのは、花粉によるアトピー症状なのです。

アトピーが悪化する季節・夏【夏の悪化原因】

・汗
・日焼け(紫外線)
・花粉(イネ)

とにかく夏は“汗”が一番の大敵です。
アトピーの炎症がある箇所に汗が付くと、汗が刺激となり猛烈な痒みが増します。
アトピー悪化の原因」の記事でも触れたように、アトピーが悪化する原因は皮膚を掻き壊してしまうこと。痒みを抑えるためには、汗をかいたらシャワーを浴び、こまめに拭くなどして肌を清潔に保ちましょう。
そして、紫外線を避けるためにも日焼け対策も忘れずにしましょう。
最近では、暑さ対策グッズがいろいろと出ていますので、
それらをうまく活用してなるべく涼しく過ごせる工夫も大切です。

>>暑さ対策グッズ[楽天]

アトピーが悪化する季節・秋【秋の悪化原因】

・汗
・砂
・花粉(ヨモギ・ブタクサ)

アンケート結果にもある通り、秋が一番アトピー症状が落ち着く季節。
ただし、子供さんで秋に運動会などがある場合は、
練習で汗をかいたところに砂が付き、アトピー症状が悪化するケースが多いです。
練習の後は、必ず両手足を水で洗い流すことが重要になってきます。

アトピーが悪化する季節・冬【冬の悪化原因】

・乾燥

とにかく、冬は乾燥が大敵です。
冬場は外は勿論ですが、暖房などで室内も乾燥します。
冬は他の季節よりも多めの保湿を心掛けなければいけません。

私が保湿のために普段使用しているのは、WELEDA(ヴェレダ)です。

オーガニックコスメなので、肌にやさしく、
赤ちゃんにも使えるので安心して使っています。
ローズなど香りの強いものは調子が悪い時に使用すると
かゆみが出ることがあるので、乾燥性敏感肌用の
“アーモンドシリーズ”や“カレンドラシリーズ”を使っています。

スターターキット[楽天]もあるので、心配な方はこちらで試してみて下さい。

アトピー症状が悪化しやすい季節は夏と冬。
夏は”汗”対策を 冬は”乾燥”対策を。
あなたのアトピー悪化パターンを見つけて対策しましょう。

関連記事:

  1. なんでアトピーは悪くなるの? アトピー悪化の原因とは
  2. 汗によるアトピー、皮膚に常在するカビが原因だった!
  3. 大人と子供のアトピーの違いについて
  4. アトピーとアレルギーの違いって?
  5. アトピーが悪化する原因は、食べ物に大きく関係しています!

関連記事

ページ上部へ戻る
プロバイダ契約に関する質問