記事の詳細

アロマテラピーに使用される精油は、実に様々な種類があります。
その中で、アトピーに効果があるといわれている精油の一部をご紹介します。

アトピーに効果のある精油たち

ティートリー

アトピーに効果がある精油 ティートリー

殺菌・抗ウィルス作用があり、オーストラリアの先住民族は
傷薬として使っていたそうです。
しかも肌への刺激が少ないため、アトピー肌の方にもおススメです。

真正ラベンダー

アトピーに効果がある精油 真正ラベンダー

初心者には使いやすい、代表的な精油の一つですね。
誰にでもなじみのある香りです。
心と体をリラックスさせる効果があるだけでなく、
皮膚の優れた修復作用もあります。
ラベンダーには色々な亜種があり、それらと区別することで
“真正ラベンダー”と名付けています。
亜種は精油を採取しやすいが、真正の方が効果が高いです。

ジャーマンカモミール

アトピーに効く精油 ジャーマンカモミール

精油の色が青いのが特徴で、すぐれた抗アレルギー作用があり、炎症を抑える効果があります。
ヒスタミンを抑制し、痒みを和らげる効果も。
私たちがよく見かける“カミツレ”はジャーマンカモミールのことで、ハーブティにして飲むと荒れた胃を保護することができます。

ローマンカモミール

アトピーに効果のある精油 ローマンカモミール

ローマンカモミールは、かゆみによるイライラを鎮静する効果があり、ストレス全般に良いとされています。

炎症がひどいときには

ヨーロッパアカマツ

アトピーに効果のある精油 ヨーロッパアカマツ

強い抗炎症作用があります。
また、副腎皮質ホルモン不全に優れた効果を発揮します。
ステロイド様作用があると言われています。
肌への刺激を確かめるためにも、少量ずつの使用がオススメです。

ブラックスプルース

アトピーに効果がある精油 ブラックスプルース

抗アレルギー作用があり、皮膚の乾燥予防、かゆみを抑える効果があります。
松科の植物なので、ウッディな香りが強くリフレッシュになります。

このようにご紹介してきた精油たちですが、
いくら効果があるといってもやみくもに使用してはいけません。
きちんと容量を守り、肌に塗る場合は特にパッチテストを行ってから
塗布するなどして、安全に使用することが重要ですね。

まとめ

アトピーに効果がある精油は色々ある。
症状が軽い、重いに合わせて使う精油が異なる。
試してみる場合は、必ずパッチテストをして
少量ずつ始めることが重要。

関連記事:

  1. アトピーに効果があるお茶いろいろ
  2. アロマはアトピーに効果がある?
  3. アトピーの症状改善に効果的な温泉の泉質
  4. アトピーに効果があるアロマレシピいろいろ
  5. アトピーに対するドクダミの効果とは

関連記事

ページ上部へ戻る
プロバイダ契約に関する質問